トマトダイエットのモニター結果



夜トマトダイエットは、他のダイエットと違い、痩せ効果と同時にトマト特有のリコピンパワーで美肌効果健康増進効果
も期待出来きます。


「トマトを夕食と一緒に食べると、どういう効果があるか?」


研究所募集モニター300人でテストをしたところ


朝起きたら
ムクミを感じずスッキリ!
300人中283人?

肌のカサツキ。
化粧ノリがよくなった!
300人中265人?

カラダがあったかくて
ポカポカする!
300人中249人?


と、美容、健康効果も見られ


なんと

累計300名の平均体重減少値

-6.7キロ!Σ( ̄□ ̄;)


と驚きの結果になりました



?でも…問題があります
?


夜トマトダイエットを成功させるには、毎日トマトが普通サイズ
3個ほど必要です。


?トマトの質によって効果に差がでてしまい、良質なトマトを毎日数個買うのは経済的に大変。

?人によりトマトの好き嫌いがある。

?それだけの量のトマトを3ヶ月以上毎日摂取するのは大変で続かない。


これは正直キツイ・・・щ(゚ロ゚щ)



そこで…

夜トマトダイエットのために
?研究開発された?
トマト凝縮サプリ登場??




トマトの凄さをもっと簡単に体験してもらいたい!!


…と、飯野耀子先生と共同で研究開発されたのが「トマ美ちゃん」



その効果はトマト約10個分の成分量に特殊成分を加え凝縮し、その粒を1日1回飲むだけでOKという手軽さです。


ダイエット効果も通常のトマトダイエット以上と評判で、ダイエット成功者続出中(^-^)v



あなたもトマ美ちゃんで 愛されボディに変身?
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
夜スリムトマ美ちゃん


(PC・iPhone・スマートフォンからは)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
夜スリムトマ美ちゃん




02/29 16:59

この記事を 編集・削除

[公開] [カテゴリ未設定]

コメント(0件)

動画で大金を稼ぐデジタルネイティブ達…


ネット稼ぎは、本当にいろんな方法があります。



情報商材やブログアフィリエイト、オークションせどりなど、ある程度やり方が出回っているモノに比べて、稼いでいるだろうことはわかっていても、あまり話題にあがらない動画稼ぎ…



お金を稼ぐという意味でなくても、YouTubeの動画から一躍有名になった人は、たくさんいますよね?



随分と夢のある世の中だなぁと思います。



ひと昔前なら、独自でラジオ配信することすら、許可申請が難しかったのに、動画のチャンネル登録者数が多ければ、自分がTV局を持つようなものです。



今や、TVもネット動画人気に便乗して、ネットの人気動画まとめ番組みたいのが増えるほど、やっぱりオモシロ動画は見てしまうものです。



動画のチャンネル登録者数が多くて、見に来る人がたくさんいるのなら、そりゃあ稼げます。



動画から稼ぐ方法は、HPに誘導したりと応用すればいろいろあるけど、まあ細かく書けないので、動画ページからの広告収入としましょう。



けっこう前なら、リンクが貼れる箇所にアフィリエイト広告にしちゃうなどして稼いでいた人もいるようですが、今は出来ません。



不正で再生回数アップなんてのもありましたね。



今は、再生回数の多いユーザーに、YouTube側が広告掲載依頼をして、その広告がクリックされれば広告収入を得られるようです。



海外では、この広告で年収数千万円も稼いでいる若者も多くいます。



少し前のデータだと、広告のクリック率は2.59%、1000インプレッションあたりの広告収入は1.5ドル。



YouTubeと動画制作者との配分は50:50とのことです



最近読んだ、動画で驚くほど稼いでいる人のニュース記事では、大学生が

『難しい折り紙の折り方を教えてる動画』

『ルービックキューブのテクニックや6面体の作り方を教える動画』



を配信している内にチャンネル登録者数が増え、しばらく投稿しないと

「死んだ?」

「次、投稿して下さい」

とメッセージが来るほどに…


求められているなら、就職やめて、それで食べて行こうか悩んでいるらしい…



定期的に配信出来て、みんなが毎回見たい動画って、どんなのがあるか、ちょっと考えてみましょう。



誰もが思い付く、著作権違反とピンク系は外すとして…


『面白い系』

『動物系』

『特技系』

『教える系』


大きくは、こんなとこかなぁ



TVで見た、どこにでもレールを作って列車のオモチャを走らせる動画は遊び心満載で上手いと思ったけど…



YouTubeとの契約目当てにやると、すぐ収入にならないので、趣味でやりながらお金になったら良いな気分でやるか、動画がそのままお金に繋がるようにやるのが良いでしょう。



YouTubeは魅力だけど、別に自分のサイトで配信しても、良い物ならアクセス集まるでしょ?



一時期、YouTubeの動画まとめサイトがあったくらいだしね



ネット時代に生きる以上は、チャンスはいっぱいあるので、自分で考え行動しましょう。



★☆★☆★☆★☆★☆
余談…


数日前、 TVでクイズ日本一決定戦のような番組を、少しだけ見ました。



男性2人と女性2人が残っている早押しの準決勝から見たのですが、早押しが得意な男性相手に、運も味方につけた女性が1人決勝に残りました。



女性が頑張っているなぁ〜


なんて見てたけど、その女性の紹介VTRが凄かったΣ( ̄□ ̄;)



クイズ番組15冠の、その女性は、朝、新聞を4誌と雑誌を1冊購入し、世の中のあらゆる情報を頭にたたき込む…



仕事終わりには、ウルトラクイズ優勝者など猛者が集まるクイズサークルで腕を磨く…



そんな生活を20年…



凄すぎる…



とり憑かれてるのでは?と思うほどの執念…



惜しくも優勝は逃したけど、運では勝ち上がれない努力の世界でしょう



クイズの難しい所は、スポーツだろうが音楽だろうが経済、歴史など、自分の興味に関係なくあらゆる情報を頭に入れなきゃならない所です。



その女性に、ついたあだ名は


『クイズと結婚した女』


……


……


「大きなお世話ですよね」


と、その女性は笑っていましたが、多分ホント大きなお世話なのでしょう。



人から見て、なんでそんな事を…他に楽しいことあるのに…と思っても、本人にしかわからない、面白さや楽しさがあるはずです。



つらいこと苦しさも含め、やっぱりそれが何より楽しいからやっているのだと思います。



正直言って、俺はこの女性を見て心底羨ましいと思ったよ。



そこまで夢中になれるものがあることは、何より幸せなこと…



幸せの1つは間違いなく、本気で取り組み、熱中している時間にあると思っています。



それが恋愛であれ、子育てであれ、株やスポーツ、夢を追いかけている時間、などなんでも良いでしょう。



世の中は、まだまだ知らない事だらけ…



あと何度、夢中になれるモノに出会えるかな?



一生を懸けるモノに出会えるかな?



きっと未来には楽しい事が待っている…





11/25 18:10

この記事を 編集・削除

[公開] [カテゴリ未設定]

コメント(0件)

ブータン国王夫妻来日に学ぶ人間と幸せ


ブータン国王夫妻来日のニュースが、連日ワイドショーで流され、ワンチョク国王とペマ王紀、ブータンという国が、ちょっとしたブームになったようです。



世界一幸福度が高い国の、国王夫妻とは、どんな人かさすがに興味を惹かれます。



テレビからでもわかる2人の不思議なオーラは、かなりびっくりしました。



国王は、男として強そうだし、それでいて優しそう…


威張る感じもなく、ユーモアも織り交ぜるなど、とても気さくで、人間的な魅力たっぷりです。



王紀は、知的な顔だちで、礼儀正しく、凛とした立ち振舞いのなかで、時折見せる優しい笑顔は、女性として魅力いっぱいです。



被災地訪問では、車の中で涙し、それでも人と会う時は優しい笑顔を浮かべていたとか…



国民幸福度97%のブータンとは、いったいどういう国なのでしょうか?



ワイドショーのなかで紹介されていた話を一部紹介すると、


男女がいて、飲んでいた女性のお茶にハエが入って、

男性が

「大丈夫?」

とハエの心配する

女性も

「ハエを助けなきゃ!」

となるそうです。


その他、電気を町に流す為に電線を張ろうとしたけど、鶴の邪魔になるからやめて地下にしたり、子供が登校中に、知らない車の人が

「乗っていく?」

と連れていってあげることは、よくあることらしいです。



日本人以上に親切な人が多いらしく、どういう教育をしたらそうなるのやら…



ブータンの国を簡単に説明すると


土地/住居の完全保障
(成人したら国から自動的に支給される。なんとケーブルテレビ完備!)

・インターネットもCATV回線経由で無料完備。全部タダ。


食事の保障。
「ごはんと主菜(おかず)と副菜(サラダ)」のセットが1日3食+酒が1日1杯。


より良い生活を望む場合は最寄りの労働安定所に申し込めばOK。

「どれだけ金が欲しいか」を申告すれば、

それに見合った労働(農地国家なので99%農業)が国から与えられる。


宗教の自由、チベット系仏教とヒンズーが多い。


公用語は英語


失業率は3%弱だが、彼等は日本やアメリカでいう所の失業者ではなく、

「住む所とメシとテレビとネットがあればもういいや」っていう「働かない生活」を自ら選択した人達。



中立宣言国であり株価による経済影響を殆ど受けない


スローライフって言葉の語源になった国


ボランティア、寄付率が凄く高い



という国らしいです。



なんじゃこりゃ?Σ( ̄□ ̄;)



日本のネット住民が、これを見て


「夢の楽園か?」

「俺、ブータン人になるわ」


っていうのもわかりますね(笑)



幸せの価値観は人それぞれ違うので、「いくら稼ぎたいか?」によって選べるのは、よく出来ています。



ボランティアや寄付が、多いのも頷けます。



そりゃあ働かなくても、生きていく生活の心配はないのだから、誰かを助けてあげたり、余分に働いたお金は寄付しても、まったく困らないですからねぇ



日本人ともっとも遺伝子が似ているというブータン人。


これだけ経済が発展しているのに、自******者数が先進国でトップではある日本とはえらい違いです



どこで進む道を間違えちゃったのか…



超競争社会なかで、自分さえ良ければいいと、生きていかなきゃならない日本…


永遠と経済成長し続けるなんて不可能なので、ブータンのように人間の幸福も考えて欲しいものです。



昔に比べて、だいぶ変わっちゃた日本と日本人だけど、根っこの部分では、日本人はやっぱり優しいから、TPPのような世界を相手にした奪い合い競争には、負けるでしょう。



落ち込んでいる日本に、心温まる幸せオーラ振りまいていったブータン国王夫妻には、また日本に来てもらいたいなぁと思っています。



☆★☆★☆★☆★☆★
余談…

ブータン国王が、衆議院本会議場で演説をし、その演説の言葉が

「凄く良かった」

「感動した」

「勇気をもらった」

と、ちょっと話題になっています。



演説全文を読ませていただきました。



あぁ…


こういう人がリーダーなら、国民はまとまるし、良い未来が開けるだろうと感じました。



日本の首相にも、官僚が書いた文章を棒読みではなく、自分の言葉で気持ちを込めたメッセージを国民に送って欲しい…



地震と原発事故後に、

「今、国民に、希望と勇気を与える、心をこめたメッセージを送らなくて、いつ送るんだ?」

と菅元首相の文句をブログに書いた事を思い出したよ。



まあ、野田総理は、自分の意志も信念もなさそうだし、考えを国民に話さないからもっと悪い気がするけど…


凄く良い演説だったので、ネットで調べて全文読んで見て下さい。



コピーして載せたいけど長すぎるので…m(__)m




11/23 18:10

この記事を 編集・削除

[公開] [カテゴリ未設定]

コメント(0件)

パチンコの勝ち額5千万円って…


1年ちょっと前の話だけど、パチンコドンキホーテ谷村ひとしが、パチンコの勝ち額5千万円を突破したようですね…( ̄▽ ̄;)



期間は15年かかったそうです。



長いような短いような…



多いような少ないような…(^_^;)



年数で割ると年330万円くらいなので、サラリーマンより稼げてないのか…



谷村さんは、パチプロじゃないし、漫画などちゃんとした仕事の別収入があるので、金額としては充分ですが、パチンコだけで生活してるプロなら、ちょっと夢のない金額です。



漫画で5千万円までの道のりを読みましたが、15年というと、確変のない時代や5回リミッターがついた時代まで、パチンコも変化し続けています。



その変化に対応しながらも、勝ち続けるとはたいしたものです。



あの人、いまだに釘もほとんど読めません…



オカルトとデータ収集と自分の中の決まりごとみたいのだけで勝っています。



俺はどっちかという理論派なので、基本的にはオカルト好きじゃありません。



昔読んだあの人の漫画で、ハマッたあとに人が変わるとよく即当たりするので、一度打つのを辞めて、カードを抜き、またカードを入れて

「台に人が変わったよ」

と錯覚させるとか書いてましたからねぇ(笑)



これは行き過ぎですが、こういうたぐいのオカルトでも、大量のデータをもとにすると、もうオカルトじゃなくなってくるんです。



あの人は、お座り1発狙いを徹底しています。



自分の目視で、よく当たる回転数を推測したり、台の波を予測したり、お座り1発しやすい台や、好調、不調の演出を探ったり、お店のクセなど、オカルトとはいえ研究熱心です。



完全確率なので、どの台打っても一緒なはずだけど、結果が伴い、たくさんのデータから当たりやすいというなら、オカルトの域を越えてます。


もうほとんど統計学に近い…



結果がともなわないようなら、そのやり方を続けるはずもないし、敗者に口なしで勝ちがすべてです。



パチンコが好きでどうやったら勝てるだろうかと考えている結果だと思います。


勝つ確率を上げるために、負けにくくするために、経験から考えた自分の信念ともいえるルールがあります。



何も考えずに座って、今日はツイてた、ツイてなかったと言っているようでは、まずトータル収支プラスには、そう簡単にはなりません。



まあパチンコだろうと、基本的な考え方と、誰よりも本気で追究できれば、勝てるだろうと思います。



何事も考え頭を使うこと


本気でやること



これさえ出来ればどんな世界でもそれなりの結果が残せるだろうと思っています。



☆★☆★☆★☆★☆★
余談…


ドンキホーテ谷村さんの漫画にも書かれていましたが、最近のパチンコって、凄く勝ちにくいですよね



かなり昔は、1万円もあれば、何回か当たって遊べた時代もあったけど、今のパチンコは1日遊ぼうと思ったら、いったい財布にいくら入ってれば良いの?って感じです。



友人なんかも、休日の楽しみに、朝から大好きなパチンコに行き午前中で、大負けして帰ってくることも、よくあります。



もう娯楽というより、かなりのギャンブルです。



競馬の1点に、2万円賭けてしまう人は、ギャンブル狂に見えるけど、パチンコで同じような金額負けるなら一緒のような気も…



日本では、公営以外のギャンブルは禁止で、公営ギャンブルのすべてに特殊な仕組みの税金が取られています。


これは、宝くじでも競馬、競輪でも、基本的には胴元が絶対に儲かる仕組みなので当然です。



競輪で説明すれば、1レースで10億円の売上がある場合、25%を引いて、残りの75%を配当として分配するので、本命が来ようが、大穴が来ようが、売上の25%が入ってくるのは変わりません。



それこそ的中者なしでも、しっかり25%取って、75%特払いの払い戻しとなるので損はありません。



パチンコのせいで、公営ギャンブルの売上が減っていると言われているので、恐ろしいほどの売上を誇るパチンコ産業からも、公営ギャンブルと同じような仕組みにして税金を取れば、かなりの税収になると言われています。



でも、こういう仕組みの税金を取りたくても、パチンコは法律上では、ギャンブルになっていないので、適用しようがないんですね。


これほど日本の危機なのに、最大のタブーと言われてるパチンコ産業と宗教法人から税金を…と変えられる政治家はいないわけ?



弱者ばっかり増税して、

「痛みを分かち合う」

と言う決まり文句で国民を納得させてるなら、そういう所にも痛みを分かち合ってもらえって…




11/11 16:31

この記事を 編集・削除

[公開] [カテゴリ未設定]

コメント(0件)

TPPは参加した方が良いの?


最近、何かと話題の『TPP』

「賛成」と「反対」が真っ二つに分かれるほど、意見は割れています。



どんなモノも得する人と損する人がいるので、TPPによって有利になる産業や企業もあれば、不利になる産業や企業もあるでしょう。


正直、やってみないと、どういう所が良いとか悪いは、わからない…



でも、やってからここが悪かったでは、すでにダメージを受けてしまった産業は済まない話になってしまいます。



多分、TPPに参加しても、悪いことの方が多いと思います。



しかし、アメリカを筆頭に、たくさんの国が参加する以上は、日本が参加しなければ、孤立してしまうので、悪い方に進むと思われます。



どっちにしても危険な道だけど、結局は参加する選択を選ぶのだと思います。



まあ、ようするに自国の消費を諦めて、海外市場の奪い合いです。



日本は戦略的な事や売り込みが下手なので、大丈夫ですかね?



真面目な日本人は、戦略的な売り込みよりも、「ただ愚直に良い製品を作っていれば必ず売れる」という戦後からの神話があるせいか、競争に負けやすい…



TVドラマや音楽業界を見ても、空前の韓国ドラマ&K-POPブーム…



仕掛けや戦略で完全に負けてて、日本が良い稼げる市場になっちゃってます



唯一対抗出来るのは、戦略が非常に上手いAKB48くらいか…



TPPは、今までの常識や生活が一変するくらいの大きな事っぽいので、将来はどうなっていることやら…



いつからか、人類は進む道間違えちゃってて、個人、企業、国、と自分さえ良ければいいという利益生産主義になってしまいました。


それが間違った道でも、企業も国も引き返すことは出来ないので、崩壊するまで突き進むしかありません。



変な話だけどTPPって、輸出で有利にしたい国や企業が市場を奪い取りたいわけで、自国の産業は守りたいけど相手国の産業企業は潰れても構わないから、自国の製品を輸出で売り込みたいってことですよね?



これが発展途上国なら、なおさらで、自国の市場を先進国が奪っちゃうようなもんでしょ



どの国も、車でもテレビでも、出来ることなら自分の国の企業の物が自国で1番売れていることを望むのが普通です。



特に自国の企業が強かった日本人は、国内で売れているテレビや車が海外製ばかりだったら違和感を持つだろうし、韓国系のTVばかり流すフジテレビにデモが起きるほど、意外と愛国心があったり…



自分の国では嫌でも、相手の国で自国のモノがバンバン売れて、相手国の企業が潰れて失業者がいっぱい出ることに喜べば良いのかな?



読者さんの記事に載っていた「ザ・イエローモンキー」の『JAM』の歌詞みたいな気分になるよ…



まあ、甘っちょろい事は言ってられないし、個人が騒いだ所で世の中変わりません。



引き返すことの出来ない競争社会で生きていくしかないのだから、上手く生きていくことを考えましょう。




11/08 20:48

この記事を 編集・削除

[公開] [カテゴリ未設定]

コメント(0件)

ただでさえ不人気な競輪の重勝式をやってみた


新しいもので、仕組みの盲点を見つけ、自分が

「こうすれば上手くいくかなぁ?」

と考えやってみるのは何より面白いo(^-^)o



リスクがないなら、なおさらすぐやれば良いし、株やFX、競輪だって、やろうと思えば、バーチャルでやってみてからでも良いと思います。



わりと最近、試してみたことは、競輪の重勝式です。


競輪ってラインの3番手が勝ちにくいことや実力差がある人が走るので、1着を当てるのは、わりと簡単なんですよ


重勝式(Kドリームス)には
K3とK5とBIGがあって、


K3は指定3レース、K5は指定の5レースの1着当て。


BIGは、指定4レースの1、2着(前後可)当ての、コンピューターランダム決めです。



BIGは、コンピューターが買い目を決めてしまうのでパス…



K5は、さすがに穴埋め出来ないし、当てにくいのでパス…



勝てそうだなと思ったのはK3です。



やっている人数が少ないので、勝てそうな買い方を把握している人が少ないのも重勝式の良いとこです。



BIGとK5は的中者がいなければ、キャリーオーバーし次回に持ち越すけど、K3は特払いで70%の払い戻しです。



通常の掛け式では、どんな大穴が来ても、だいたい買っている人は存在していて、ゼロになっちゃうけど、買っている人が少ない重勝式では、特払いもたまにあります。



ということは、そこそこ穴埋めしちゃえば、本命と中穴は確実に当たるし、超大穴は特払いで返ってくる…


超激安や高額配当も含め、K3の1回平均の払い戻しが、3万円くらい…



「どう考えても勝てるでしょ!」


とやってみました。



実践してみて思ったのは、超がつくほどの鉄板の選手がいる開催がちょっと苦しいこと…



誰もが、勝つと思われてるその選手が勝つと、その時点で2レース当ての掛け式になってしまうので、配当が激安過ぎる。


着実に勝っていたけど、なぜか、最近はやってないです。



一応、その時の実践結果を証拠写メ付きの日記形式でブログに残しています。



勝ちやすいことを、わりと証明出来たんじゃないかなと思っているんですけどねぇ



その時のブログを掲載するので興味があったら、最初から見て下さい。


前にやってた競輪ブログ
↓↓↓↓↓↓↓↓
競輪ブログ





★☆★☆★☆★☆★☆
余談…


友人の1人に重勝式を勧めたら

「そんな何レースの1着当てなんて競輪じゃない」

と言い、どんな感じか知ろうともしないし、やる気ゼロ…



競馬だってWIN5の重勝式が始まったし、凝り固まった考えで、新しいモノに興味を示さないようじゃ、金持ちにはなれないよ…(ノд<。)゜。



競馬大好きの安田美沙子さんが、共同買いでWIN5当たったなんて、ニュースになってましたね。



重勝式にしては騒ぐほどの高額ではなかったけど、噂によると数枚当たったとか当たらなかったとか…



共同買いの考え方は、間違いなく正しいです。



長いようで短い人生…


破産しちゃうような、酷いリスクじゃないなら、お金に関しても、夢見る瞬間や勝負する時が、何度かあっても良いんじゃないかと思っています。




競輪重勝式デルカ
↓↓↓↓↓↓↓↓
重勝式デルカ








11/07 20:35

この記事を 編集・削除

[公開] [カテゴリ未設定]

コメント(0件)

携帯ゲームの収益システムやばいな


さらに携帯ゲームの話です。


自分は、初めて携帯ゲームをやったのですが、正直衝撃的でした。



何に驚いたかと言うと、運営サイトの稼ぐ仕組みと、あり得ない稼ぎ方にです。


強いレアカードが手に入る可能性があるガチャガチャが1回300円なんて、いくらなんでも高過ぎです。



現実のお店にあるガチャガチャなら、お目当ての物が出なくても、なんかしらの実体がある物が出るのだからわかります。



実体のないデジタル上のカードですよね?



300円と言うと、携帯の公式サイトが、だいたい月額利用料300円のサイトが多かったけど、いろんなサービスやコンテンツがあったり情報を得ることが出来て、1ヶ月300円なのに、架空のガチャを1回引いて300円…Σ( ̄□ ̄;)



あり得ないでしょ



何が上手いって、お金を出せば強いレアカードが買えるという形式ではなく、お金を出しても運が良くないと手に入らないし、それほどお金を使わなくても運があれば手に入るという仕組みです。



お金を出して買えば必ず手に入るより価値を高めています。



何が出るかわからないというのは、心理的にも効果ありすぎでしょう。



さらに、レア度を表示するのも上手い。



会社としても、批判があろうが、無料ゲームでお金を使わなくても遊べるし、時間を掛ければ強くなる…



別に強制的に、お金を取るガチャをやらせているわけではない、と体裁を保てます。



ただ、コンピューター相手ではなく、実際に利用している人間同士がバトルしたり、アイテムを取り合ったりすれば、さすがに悔しさも倍増するものです。



これもお金を使わせる理由の1つでしょう。



ゲームをどんどん進行させたくても、行動ポイントがなくなれば、3分で1ポイントしか回復しない…



人より早くゲームを進めたいなら、回復アイテムを購入して下さいという仕組みも凄いですね



運営側とすれば、利用者にお金を使わせたかったら、

「ガチャの超レアカードが出る確率上がりました。」

「新しい超レアカードを追加しました」


「同じ金額で、いつもより何回か多く引けます」



所詮、運営側のプログラムだけなので、最悪はゴッドカードをばらまいて、「さらに希少価値の高いカードを作りました」なんてやることも出来ちゃいます。


向こうが決めて作っているだけの存在しない物ですからねぇ



いくら増やそうが、まったく損もない…



これほど利益率が高く、利用者が簡単にお金使ってしまうほど、心理的に上手く出来ている仕組みには参りました。



自分の知り合いでも、携帯ゲームに毎月2万円使っている人は何人かいますし、子供の携帯代が月10万円越えて泣いていた親や、テレビや雑誌でも中毒的に携帯ゲームをやり続け課金してしまう人達を、取り上げ始めました。



ネットで知り合った人と仲間になり、協力してバトルする為、仲間の役にたちたい、迷惑をかけたくないという気持ちも働くのだとか…



また細かく書きますが、数々のサイトが昔のように収益を上げることが出来ず苦戦したり、閉鎖しているなか、独自の恐ろしいまでの収益システムを持つ、モバゲーとグリーに脱帽です。


これじゃいずれ社会問題になりそうだな…





11/06 22:32

この記事を 編集・削除

[公開] [カテゴリ未設定]

コメント(0件)

お金飛びかう携帯ゲームの世界


前回の続きです。


それで携帯ゲームをやってみて、どうやればお金を使わず、効率良く稼げそうなのか、なんとなくだけど理解出来ました。



まあ自分は、アフィリエイトを筆頭に、ネット宣伝やアクセスアップを人に教えていたくらいなので、ネットから誰かに登録してもらって、紹介報酬の1500コインを得ることは難しくありません。



自分が運営しているサイトにリンクを貼り、2日間で9人登録してくれました。



お金で言えば、13500円分ですね。



そのコインで、希少価値の高いカードが出るのを期待、スーパーガチャを回してみます。



カードには

ノーマルカード

ノーマル+ ★★

レアカード ★★★

Sレアカード ★★★★

ゴッド
★★★★★


とあり、星の数が多いほど希少価値が高く、強いカードとなっています。


結果は…

Sレアカード 1枚
レアカード 多数
ノーマル+ 多数


…Σ( ̄□ ̄;)



あのぉ…



レアカードって、普通にゲームやってれば回せるノーマルガチャでも出るんですけど…(ノд<。)゜。



Sレアなんか、ぼちぼち持ってる人見掛けるし、これだけやって1枚とは、俺のヒキ酷すぎ…



「運を育てる幸せエッセンス」を書いてた人とは思えない運のなさ…(笑)



うわ〜


違う意味で、やる気失せるよ。



ゴッド出たら、2万円くらいになるかな?なんてやってたら、まるでパチンコですね。



という、初めての携帯ゲーム体験でした。



非常に実のある社会勉強になりましたよ



ある意味、ゴッドカードじゃなくても、お金を払う人はいるし、高額でなければ、間違いなく売ろうと思えば売れるでしょう。



オークションでは、価値を買う人が決めるものなので、買う人にとって価値があるのならお金を出すし、得するならお金を出します。



極端な例を言えば、ゲーム内で、100コイン(100円)で1個購入出来る回復アイテム30個セットを販売しても、絶対に3千円以上の値はつかないけど、もともとゲーム内で回復をバンバン買ってでも最短で進行しようとしている人からすれば、3千円以下なら得ということになります。



あとは、面倒臭さと詐欺リスクを考慮し、いくらまでなら買いかという判断になるでしょう。



1円スタートで、まあゲーム内で買うつもりの人は、千円くらいならありと判断するのかなぁ



たとえ100円で売れたとしてもゲーム内でプレゼントするだけで、送料はないし、実体がある物ではないのでプラスになりますね



大量のカードを特典としてつけても良いし、自分がゲームを進行するつもりでないなら、そこそこのカードを大量保持や回復を大量に手に入れる方法なんていくらでもあるでしょう。



AKB48ステージファイターは慌てて作ったのか、完成度が低い為、単純な仕組みの攻略法を自分で考え、やり方を売っている人もいましたねぇ



不思議な世界で勉強になりました。



☆★☆★☆★☆★☆★
余談…


充分勉強になったので、さすがに、コインを得る為、この記事に紹介リンクを載せることは感じ悪いしやりません(笑)



なんだか、何人か紹介したせいか他のわけわからんゲームの特典アイテムも、いっぱい手に入って配りたいくらいです。



いろんなお金の稼ぎ方を知っているというのは、いざっなった時に力になるでしょう。





11/05 17:57

この記事を 編集・削除

[公開] [カテゴリ未設定]

コメント(0件)

AKB48ステージファイター


携帯ゲームが、あいかわらず大人気ですね


グリー、モバゲーを筆頭にたくさんの、無料で利用出来ることや、携帯なので手軽にどこでもゲームが出来るので、流行るのは当然かもしれません。



自分は、ゲームをやる暇があったら、

「お金になる可能性があるHPやブログの1つでも作ってやる!」


と思う方なので、基本的にはやりません。



「怪盗ロワイヤル」にハマっていた友人などは、仕事の休憩時間や、家に帰ってからも、ひたすら「怪盗ロワイヤル」をやっている状態でした。



そんな友人が、

「AKB48の携帯ゲームが出たからやった方が良いよ」

と言ってきました。



先行予約後、ゲームがやれるようになった初日に…



なぜ、俺にそう言っているかというと、

「お金が稼げそう…」

と勧めているようです。



実際に、友人のなかには、怪盗ロワイヤルで得たいろんなモノをネットを売って20万円くらいになったようです。



それに味を占めて、今ではゲームの進行やコンプリートなんかは興味がなく、レアカード集めがメインに…


それで、CDを1人で何十枚も買ったり、柏木由紀とのツーショットで写真を取れる券が何十万円と値がつくAKB48なので、いち早く超レアカードを手に入れればお金になるだろうという考えでしょう。



今まで友人が携帯ゲームがお金を使ってまでハマっている姿に、ドン引きだった俺もそういう理由なら少し納得…



ただ、まったく携帯ゲームをやったことがないので、とにかくやってみないと、お金にする方法や効率良く稼ぐアイデアが思い付かないので、とりあえずやってみることに…



頭から否定せずに、リスクがないならやってみないと、良い考えも浮かばないですからねぇ



友人は、前田敦子と大島優子以外は1人も知らないほどの興味のなさ…



俺でも、もうちょっと知ってるってΣ( ̄□ ̄;)



そこまで興味がなくても、飛び付くとは恐ろしい(笑)


実際に、ネットオークションでは、すでにたくさんの超レアカードが出品、入札されています。



大島優子、前田敦子のゴッドカードは、2万円〜5万円といった所でしょうか…



一応、お金を使わなくてもレアガチャガチャが引けるチャンスは何回もあるので、運が良ければすぐ引くことも…



これは今の時代ならではの微妙な稼ぎ方だと思いますが、世の中、探せばこんな風にリスクなくお金に出来ることって、わりとあるものです。



その絶対条件の1つは、情報集めと、誰よりも早くやるスピードですよ。






11/04 20:19

この記事を 編集・削除

[公開] [カテゴリ未設定]

コメント(0件)

エンターテイメント競輪


10月21〜25日に行われた、京王閣記念競輪は酷かったですねぇ


久しぶりに見たよ…


あそこまで酷い八百長…


と書いちゃまずいので人情競輪にしておきましょう。


人間のやることなので、特定の誰かを勝たせたい為に、二段駆けをやるのは構わないと思うんですよ



他のラインも精一杯やったけど、さすがに地元ラインの結束が強く、二段駆けや強烈なブロックをされて勝てなかったなら、まあ良いレースだったなとも思えます。



ただ、他のラインの選手が完全に1着取る気がなく全力で走らないのは、どうかと…


浅井選手と伏見選手も、地元ラインが何をやろうとしているか読めるし、総力戦で挑んで、真剣に1着取ろうと思って走れば、あのような結果には絶対ならないでしょう。



非常に競輪が上手くて強い、伏見選手と浅井選手が2人共、3着以内に入らないとは…


やる気あんの?



しかも捨て馬で地元ラインの前を走った選手は、番手の地元スターより、あきらかに強いSS選手です。



当然、強いのですから、番手の為に捨て馬をやらなければ優勝も狙えるし、上位に入る力を持っているわけです。



それほどの強い選手が、自分の勝ちや上位を捨てるのは、どうなのか?と言う人もいっぱいいます。



ほぼ毎週のようにやっている記念競輪は、売り上げの良い会場によって変わりますが、G3なので優勝賞金は250万円〜450万円くらいです。


それが狙えるのに放棄し、地元スターの為に機関車やって、捨て馬らしく、しっかり9着って…



ハズレたからわめいてるんじゃないんですよ。



当たりましたよ。



見たまんまの目だから、そこだけは来ないでくれって買った抑えの2車単が…(笑)


競輪は、よく推理小説に例えられます。



ラインの作戦を読み、展開を想像し、選手の心理まで読む…



人情競輪も含めて、そういうのが競輪は、最高に面白いのだと思ってますが、詳しくなればなるほど、負けている人が多いギャンブルのような気もします。



でも、決めたやり方をすればトータル増やしていくやり方が非常にたくさんあるギャンブルだと、俺は思っています。



パチンコでも競輪でも勝ちに徹するやり方は、やっぱりつまらないので、自分が決めた統一ルールでやり続けられる人は、ほぼいないんじゃないかな…



★☆★☆★☆★☆★☆
余談…

将来のスター候補筆頭、竹内優作の1次予選、3連単の配当210円…


競馬や競艇なら3連単が210円なんて絶対ありえないよ


その3人が強くなきゃ、予測出来ないけど、その3人が強いのなら、入着の順番まではわからないのが、通常のギャンブルのはず…



順番まで予測がつくのは、競輪はラインがあるからです。


前を走る竹内優作が強いので、番手、3番手の選手も抜いてやろうと思っているよりは、離れずにしっかりついていこうと思っているはずです。


3着以内は、次のレースに進めるし、1着も2着も、ほとんど賞金変わらないので、ラインが抜け出してしまったら、必死に抜こうとは思わないでしょう。



摩訶不思議な競輪…



これだけ見ると、そんな成立してないギャンブルやってられないと思うかもしれませんが、それだからこそ勝てそうな方法がたくさんあるのも確かですよ




11/02 17:23

この記事を 編集・削除

[公開] [カテゴリ未設定]

コメント(0件)



Sponsor

Menu

WriterProfile

prof

あきつ

Calendar

まえ  2018/12  つぎ
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
-- -- -- -- -- -- 01
02 03 04 05 06 07 08
09 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 -- -- -- -- --

Category

  • カテゴリ未設定

FriendsEntry

  • まだありません
      more>>

NewComments

  • まだありません

Search

    このブログ内を

rss
rss2

QRコード